案内表示・実用的フラットデザイン

ホームブログデザイン案内表示・実用的フラットデザイン
先日、久々(7~8年ぶりぐらい)に大病院に行ってきました。

すぐに「おお!」と思ったのは、案内表示が劇的に分かりやすくなっていたこと (^_^

わかりやすい案内表示(1) わかりやすい案内表示(2)

フラットデザインがとても機能的で・親切で・・・

お陰様で全く迷うことなく、スムーズにたどり着けました。


表示の数も・大きさも・配置されている場所も受け手目線でバッチリ設計されていて、一旦レントゲン撮りに行って、また戻って・・というときにも、各所に色で明示されていて本当にわかりやすかったです。

やっぱり、わかりやすさは安心感だなと。


反面?

患者さんの呼び出しは「プライバシーに配慮して」名前ではなく受付番号で呼ばれるようになっていて、逆にわかりにくくなっていました。
(実際、自分が呼ばれたのかどうか、当惑しているおばあちゃんも居た)

・・・わかりにくいと、不安になるよなーと(^_^;;


いろいろ新鮮であるとともに、参考になりました!
(サイト設計に活かせると良いなぁ)

白くまのケーキ

ちなみに街の歯医者さんからの紹介状持って行ったんですが

「あー。もう治ってるね」

の一言で。。。レントゲン撮って確認して終わりでした。

実にわかりやすかったです。

ツイート Facebookでシェア