ECサイト(ネットショップ)

物販からツアー予約まで

WordPress

EC(Electronic Commerce : 電子商取引)サイト、ネットショップ、オンラインストア、通販サイト … 呼称は色々、骨組みも色々。 物販はもちろん、ツアー予約サイトといった複雑な要件の構築・サポートまで承ります。

ネットショップの開業サービスって

乱れ立つこと、プリンタインク型番のごとく

沢山ありすぎん? メッチャ迷うー
カバの顔見分けるよりムズイって
どれが合うのかワッカンネー
ブタの顔ぐらい区別つかねぇー

今からネットショップはじめよう! という場合のみならず、リニューアルするのにプラットフォーム変更を検討しようというオーナーさんも、結構悩むのではないでしょうか。

ECサイトの形態を大別すると

  1. モール出店か
    (Amazon・楽天・Yahooショッピングなどに参入する)
  2. 単独でECサイトを構えるか
    (モール出店に対して「路面店」のイメージですね)
  3. 両方やるか

に分かれます。

ジュウロクデザインでは、中小規模の「路面店」タイプ = 単独で・自社のECサイトを持たれるオーナーさんの各種ご相談を承っております。*

* モール出店には対応しておりません。また、Amazonのような大規模スクラッチECサイトをご所望の場合には(当方1馬力のフリーランスゆえ)能力・キャパシティ的にお応え出来ません。。悪しからずご了承くださいませ。

問題解決をお手伝いします!

物販からツアー予約サイトまで、「単にネットショップを作る」のではなく

  • 要件が複雑なECサイトの構築・運用サポート
  • プラットフォーム(骨組みとなるシステム)の変更・組み換え
  • ユーザビリティ(お客様視点での操作性・使い勝手)改善
  • 管理者側の業務効率改善
  • 運用・集客支援、担当者様への技術的なサポート
  • 既存サイトの改造

など、オーナーさんの抱える問題を解決するべく、構築から運用まで多面的にお手伝いします。

POWERZONE(パワーゾーン)様
ツアー予約サイト 登山・スキー
powerzone.co.jp

お客様コメント

とても丁寧な対応と仕事ぶりに惚れました。おかげさまでお客様からの評価も上々で、長年のリピーター様から「以前と全然違って扱いやすいよ。水谷さん頑張ったね 笑」というメールも頂戴しました。ツアー予約も順調で、なおかつ、旧システム比で予約業務に掛かる事務作業が大幅に軽減できており助かっています。林さんのおかげです。本当にありがとうございました。(社長:水谷様)

舩坂酒造店・ネットショップ (MakeShop)
舩坂酒造店様 ネットショップ
日本酒の造り酒屋 通販 ネットショップ
funasaka.shop26.makeshop.jp

お客様コメント

お願いしてから実行までのスピード感の速さには、おそれいりました。実際にサイトを利用されるお客様の目線で制作いただいていることに、サービス系に従事する我々が見習うべき姿を見て感激しました。新しいサイトをPRと集客に役立てられるよう努めたいと思います。御縁に感謝いたします!(社長:有巣様)

わにぞう商店 様 (改造)
ネットショップ 皿立て専門店
syouten.wanizou.com

お客様コメント

ショップコンセプト・UI・マーケティング・ユーザビリティ等、 こちらの考えている様々なファクターをすぐ理解して頂け、それらの整合性を取った提案を頂ける。丁寧・親切な対応がすばらしい! スマホのユーザビリティ向上はプラス以外の何ものでもないです。サイト改修によりスマホからの注文が増えました!(店主:丹羽様)

プラットフォーム検討にあたり

中小規模のECサイトに用いられるプラットフォーム(骨組みとなるシステム)は、ASP型・オープンソース型の二種類に大別されます。

ASP(Application Service Provider)型とは、ネットショップ運営に必要な仕組み一式が、サービス提供事業者のサーバー上で稼働している ⇒(GmailやSNSのように)アカウント登録・ログインして利用するタイプのものです。

対するオープンソースパッケージとは、Webサイトの骨格として用いられるWordPressのように(オーナーさん契約の)レンタルサーバー上にプログラムをインストールして構築してゆくタイプのものです。

以下、代表的な選択肢と特徴を大雑把にまとめてみました。

プラットフォーム類型による 大雑把な 比較
  ASP型 オープンソース型
無料プランあり 有料プランのみ
手軽さ/本腰度 手軽に始められる
軌道に乗ったらより本腰で
構築・運営に時間も労力も掛ける
ビジネスの柱として注力することが前提
自作 or 外注 オーナーさん自身での構築に向いている
ゼロ円での立ち上げも可能
プロに構築依頼するケースが多い
数十万円 ~ 数百万円程度
主な構築方法 テンプレートを選んで商品登録
Webの専門知識が無くてもアレンジしやすい
オリジナルで作る
専門知識・習熟が必要
カスタマイズ デザイン変更可
ショップ側で定義されたパーツを使用
高度なカスタマイズが可能
専門知識・習熟が必要
ASP収益モデル フリーミアム、広告、販売手数料、決済手数料
有料ユーザー/広告主が無料ユーザーを支えている部分がある
月額/年額利用料、決済手数料
---
月額費用 無料 ~ 1万円くらい
0 ~ 6,000円あたりが人気
3,000円 ~ 10万円くらい
3,000円 ~ 12,000円あたりが人気
1,000円 ~
自社メンテすればサーバー代だけでOK
販売手数料 プラン・決済方法等によって異なる
無料プランは手数料高めの設定が多い
(例:クレカ決済 無料プラン 6.6%+30円、有料プラン 4.0% など)
原則ゼロであることが多い
指定以外の決済方法で取引手数料発生の場合も
ゼロ
構造的に販売手数料は発生しない
決済手数料 決済方法によって異なる
まちまち・複雑
決済方法によって異なる
クレカ決済手数料 3.5%前後が多い
SEO・集客 ブランド力/周辺施策次第
読み物に不向き・サイト構造を変えられない
設計/運用次第
コンテンツSEOも可能
セキュリティ ASP側が担保
(パスワード強度以外は)サービス提供元に依存
自社での対策が必要
正しい知識と運用を求められる
T 左右スクロール出来ます S

費用・工期など

ケースバイケースゆえ、まずはご相談を

ECサイトに掛ける費用というのは、そこからのリターン(見込利益、投資額回収年数の目算)によって大きく変わってくるかと思います。

ネットショップ構築を承る場合、通常のホームページ制作に比べてより多くの時間と費用を要します。当方で請けさせていただいた事例でも(内容対比ではカナリお値打ちである自負がございますが)構築費+運用サポート費で数十万円 ~ 数百万円までケースバイケースとなっております。

とにかく安く! ・・・ という場合には、上表の BASE や Stores といった、無料プランのあるASP型ネットショップを利用 ~ まずは無料テンプレートに商品登録をして「ご自身で始めてみる」という方法をおススメしています。

サイトの目的・要件・規模と、予算・希望をお伺いしたうえで、何をどこまでやるのか、費用の掛けどころ・抑えどころの妥当なラインを見定めてゆくのが良いと思います。

ざっくばらんに何でもご相談くださいませ。より良い解決方法を見出してゆければ幸いです🙂

ご相談・お問い合わせは

Tel: 090-8704-9188

または
こちらのメールフォームで