ホームページ制作の価格・費用 - ジュウロクデザイン:名古屋・名東区のSOHO

 
 
ホーム »  Web制作 »  価格・費用・予算

価格アイコン 価格・費用・予算

価格・予算

「お値打ちだった!」という感覚

費用対効果、コストパフォーマンスが良好なことが重要と考えます。良質な内容を、良心価格で。ホームページへの投資が正解となるよう、真摯に取り組ませて頂きます。

 

大体いくらぐらい? Pin Kiri

大体の費用

Ü Question
ホームページ作るのって…普通、いくらぐらい掛かるもんなの?

å Answer
制作費は、10~50万円位の価格帯が中心です。
*中小規模の商用サイトの場合
維持費は、月々 500円~2000円位となる場合がほとんどです。

大体の費用

(*スマホの場合 拡大可能です)
初期費用、月々費用

【注】上表に記載している価格は一般的なラインであり、この範囲外となる場合もあることをご了承ください。
初心者マーク» ドメイン・サーバーの基礎知識
注意マーク» 10万円より廉価に・・・をご希望の方へ

初期費用=制作費 Initial Cost

2000円問題

ひとくちに中小規模のサイト制作と言っても、個人経営の飲食店や治療院、数名の小さなオフィス、従業員数百名のメーカー等では、» サイト制作の目的や予算 がそれぞれ全く異なると思います。目的により内容・金額もまちまちとなるため、都度、打ち合わせ・お見積させて頂いております。


価値と費用対効果

例えば自動車の購入は、目的・用途・予算を総合して決めるものですよね。200万円以下でも7人乗れるものがある一方、300万円以上するのに2人しか乗れない車種もあります。ある人にとっては前者が最適で、別の人にとっては真逆だったり。

これは、購入目的・メインの用途やオーナーがそのクルマに見出す価値、費用対効果といったものは、値段・乗車定員の2要素だけでは測れないためです。また同一車種でも、グレードやオプションの選択で、乗り出しの購入価格は前後します。

ホームページづくりも、初期費用の考え方はこれと似ています。目的・予算に沿って、かつ納得のゆく費用対効果が得られるように、内容から制作費を見定める。予算をオーバーしてしまってはなりませんので、その範囲内でベストとなるよう、費用の掛けどころ・抑えどころを考え、バランスよく納得できるラインに収束させてゆくのが王道だと考えます。

その結果が、冒頭に記した「10~50万円位の価格帯が中心」という具合です。

10万円未満の予算でもご協力できる場合もありますが、範囲は限定されたものとなります。[ 参考:» 5万円でホームページ作りたい! 低予算でSEO・集客したい個人経営者さんへのアドバイス ]

要件が複雑だったり、ボリュームが大きかったりする場合には、50万円オーバー、100万円オーバーという価格になることもございます。


価格・構成の例

福沢諭吉

なお当方、個人事業主・SOHO(Small Office / Home Office)という特性上、固定費があまりかかりません。⇒ 同程度の内容であれば、一般的な制作会社さんに依頼するより廉価で済みますよ。[ 参考:» 制作会社とSOHOについて ]

▽クリックで開閉

標準でスマホからPCまで対応する手法(レスポンシブデザイン)で制作し、そのことによる料金の割増はございません

一般的に、スマホ対応やレスポンシブデザインの場合、通常より料金を割増(x1.5~2倍)としているケースが多いようですので、一応特筆しておきますね

▼例1
ページ数5ページ程度
スマートフォン対応込(レスポンシブデザインで制作)
お問い合わせフォームあり
情報更新システムなし
費用17万円前後~

▼例2
ページ数5ページ程度
スマートフォン対応込(レスポンシブデザインで制作)
お問い合わせフォームあり
情報更新システムドメイン内にWordPress設置、カスタマイズ
費用25万円前後~

▼例3
ページ数12ページ程度
スマートフォン対応込(レスポンシブデザインで制作)
お問い合わせフォームあり
情報更新システムドメイン内にWordPress設置、カスタマイズ
費用40万円前後~

▼例4:既存ページの改造
画像類の作成(3千円 ~)
バナー作成や、ちょっとしたアレンジなど [ ⇒ ★例 ]
アニメーション効果の付与(1万円 ~)
固定の写真をスライドギャラリーにしたり、諸々
PCサイトのスマホ/マルチデバイス対応(応談)
検証~レスポンシブ化可能な場合、改造承ります
CMSとしてWordPress(ブログシステム)組込(応談)
HTMLの専門知識が無くとも、ブログ投稿の要領で内容更新が可能となります。

月々/年間費用 Running Cost

Ü Question
ホームページ作成後、保守はどうなるの? 更新とか、運用サポートとか。

å Answer
必要に応じてサポート、作業をさせて頂いております。何時でもお声掛けください!(^_^)/
逆に言えば…必要ないのに、毎月保守費を払わなきゃいけないなんてことはありません。


基本は都度対応(オンデマンド)

基本スタンスとしては「毎月一定の額を頂いての保守対応」ではなく、必要が生じた際にお声掛け頂き、その分の作業料金を頂くという、シンプルなサポートの方法を取っております。

これは「もし自分がお客様側だったら」という視点に立って考えた時。。。月々数千円 ~ 数万円のホームページ保守料を払いつつ、もしもどこかのタイミングで「特に依頼する作業が無いまま 2、3ヶ月が経過した」ら。。。損した気分になってしまうのではないかな?と思うためです。

生命保険やクルマの保険のように『何も無くても、それは掛け捨てだから』という性質のものではないですからね。何もしていないのにお金を払う/頂くことは、双方にとって不自然に感じます。

何かある時にはお気軽にお声かけください。無償サービスの範囲内で出来ることもありますし、有償となる場合はお見積の上、誠心誠意ご対応させて頂きます。

【例外】ただし、毎月何らかの更新依頼が見込まれ、都度見積でのやり取りでは、お客様側の都合としても負担で煩わしい。。といった場合には、ご相談の上で定額サポートの契約も承っております。

なお、ドメイン代・サーバー代は、基本的に、お客様とドメイン管理会社/レンタルサーバー会社で直接ご契約いただくことをお勧めしております。
その手続代行・お手伝いは当方で承っておりますので、ご安心くださいね。


お問い合わせはお気軽に!Mail

í
up