Pfadfinder24 様 (改造)

ホーム制作実績Pfadfinder24 様 (改造)
Pfadfinder24様(レスポンシブデザイン)
Pfadfinder24 様 (改造)
ドイツ留学情報 語学学校斡旋
pfadfinder24.com

ドイツ留学専門店「Pfadfinder24」さんのサイト改造を承りました。どうもありがとうございます🙂 併せてSEO (Search Engine Optimization:検索エンジン最適化) 面のご助言もさせていただきました。

リニューアルで順位下落 … 対策を!

同社は2001年創業。インターネットがダイアルアップからADSLの常時接続へと変化する過渡期から、Web集客+ネット上での詳細な情報提供(コンテンツSEO)+ドイツ語学学校紹介のビジネスモデルを確立した、ドイツ留学における業界のパイオニアかつ最大手です。

昔ながらのPC固定レイアウト・静的HTMLサイトが古さを否めなくなってきたこともあってか、2017年11月に(他所の制作会社さんに依頼して)WordPress化&モバイル対応で全面リニューアルされたとのこと。

ところが ・・・ その直後から検索順位の下落が始まり、旧サイトでは好調だったWeb集客に悪影響が出てしまったたばかりか、モバイル対応が不完全、問い合わせメール送受信でも難を抱えるなど、数多くの悩みを抱えることになってしまったそうです。

部分的改造+SEO面アドバイス

サイトオーナーさんは研究熱心で、ご自身でSEOやHTMLについて情報収集&分析し、リニューアルしたサイトの難点を洗い出されていました。それをもって各方面のWeb業者さん・SEO業者さん等々に相談する中で、当方にもお声が掛かったという次第です。

今回、当方では、トップページおよび下層ページの部分的アレンジ実施と、SEO上の悪影響を診断&排除するご助言をさせていただきました。

サイトの改造

  • トップページを刷新
  • 下層ページ含む、全体のヘッダー・ナビゲーションの変更
  • 問い合わせ導線改善、モバイルビューでのUI改善

SEO上の悪影響を排除するための助言

  • キーワードの間引き(詰め込み過ぎはNG)
  • ページタイトルの重複を解消すること
  • 重複コンテンツを解消(外部ブログと自ドメイン内ブログ記事の適正化)
  • 404エラーのモニターと、旧静的サイトへの着地を正しく301リダイレクトすること(WPプラグイン利用での実践方法ご紹介)

中身を見れば見るほどに、改善したほうが良いところは山積みでしたが ・・・ まずは 最低限手をつけるべき、優先順位の高いところから施策を行いました。

しばらく経ってみて、狙ったキーワードでの検索順位に著しい改善があったことを確認しております。圏外から1ページ目に返り咲きました。

順位チェックサービス Gyro-n での順位推移(2018/10/19より3ヶ月間)ビッグキーワード「ドイツ留学」での順位推移。圏外から10位圏内に!これを書いている時点で(実際にGoogleで検索してみると)8位~12位あたり に居る感じです。

サイト改造版を 2018/11/9~10 に掛けてリリースし、その後も継続的に細部調整、アドバイス・施策を行ったところ、結果に表れていることが見て取れます。

» 改善後のお客様の声をこちらに掲載しています

今後も時折順位動向等をウォッチ&適宜ご相談に乗らせていただければと思っております。