Webサイト運用・活用支援(SEO、集客サポート)- ジュウロクデザイン:名古屋・名東区のSOHO

 
 
ホーム »  Web制作 »  運用支援・SEO

サービスアイコン 運用支援・SEO

運用支援

活き活きと! 人を惹きつける運用

ホームページは、作ってからの運用が肝。多くの方に愛着を持ってもらうヒントは、あなたがどんなサイトに愛着を持っているかを考えてみるところから。

新鮮な情報を発信しましょう

新しいホームページが完成!いよいよ公開という瞬間は、やはり嬉しいものです^^
完成・公開はひとまずのゴールであると同時に、運用のスタートとなります。

継続的に更新し、新鮮かつ有用な情報を発信しているサイトには活気がみなぎり、人を惹きつける力を纏います。お店の・会社の活動として、今何をやってるのか・・・の透明性が高くなることは、顧客や潜在客の心理的な敷居を下げる効果があり、安心感・信頼感の向上につながりますよ!

発信者目線と受け手目線

pdcaサイクル、回しましょう

アクセス解析を見ながら、訪問者がどこからやってきて・どんなページを見ているのか。。。『当初に掲げた目的に沿ったサイトになっているのか』をチェックし、この先どんな更新をしてゆくのが良いか戦略を考えます。

上手くいっている部分・いっていない部分、現状を等身大に認識し、そして他サイトの成功事例・失敗事例などを参考にしつつ、 ユーザーにとってより有用なサイトへと育ててゆきましょう。

サイトを活用して効果を上げているところは、情報発信者の目線のみならず、情報の受け手(ターゲット、ユーザー)の目線に配慮が行き届いているものです。

受け手にとってわかりやすい・役に立つコンテンツを作り、継続的に情報発信を行うということこそが、SEO(Search Engine Optimiztion:検索エンジン最適化)の王道です。


ビジネスブログのススメ

上記の実践、ユーザーに求められるサイト作りに於いて効果的なのが、
ビジネスブログを書くことです。

「へ? 今更ブログ?」・・・などと思っていませんか?(笑)

ブログと言っても、個人ブログで多く見られるような

「今日は○○がありました」
「(写真)昼飯の激盛ラーメン!完食!」

等の日記では。。あまり意味のないどころか、それを続けると逆効果にもなります。

ビジネスブログは、ターゲットとなる読み手をしっかり意識して・何を伝えたいかを明確にして書くことが大原則。つまりWeb上で行う、一種のビジネスプレゼンテーションです。

専門性の高いニッチな内容、ターゲットを絞り込んだ内容を書くことで、情報を求めてきたユーザーに「おお。いいじゃん!」と感じてもらうことの積み重ねが、サイト好感度アップ、ひいてはお店や会社の信用を向上させることにつながります。


ロングテールSEO

「あの本屋は、〇〇関連の専門書の品揃えが良いんだよなぁ。ついつい通っちゃう」

「このブログの解説、スッゴイわかりやすいなぁ。どんな人が書いてるんだろう?」

っていう経験、ありませんか?
それと似たエッセンスで、特定ジャンルの情報を求めてきた人にとって、有用な情報を提供するサイトに育ててゆく・・・

キチンとした作戦の上でのブログ投稿は「専門的内容が書かれた、有用性の高いページを増やす」ことになる ⇒ ロングテールSEO 効果が上がります。

ロングテールとは、その名の通り長い尻尾。
SEOとは、Search Engine Optimiation(検索エンジン最適化)の略です。

ビジネスブログで、記述を・ページを増やしてゆくことは、尻尾を長くしてゆくことにつながります。
(キーワードに即した内容・タイトルでブログを書いてゆく)

ロングテールのイメージ

情報を求めて検索したユーザーが辿り着くのが、尻尾の一部分(専門的なブログの1記事)で、そこから辿ってサイトの各コンテンツ(トップページやサービスの案内、会社概要など)を閲覧した上で問い合わせに至る・・・ということは、よくあるケースです。

入口となった、そのブログの1記事で「へぇー!」「なるほど~」「読んで良かったなぁ、ためになったなぁ(ありがとう!)」というような好印象を受け手に与えることが出来れば、潜在客を顧客化する打率をグッと上げることになります。(ロングテールSEOの質的側面

そして、尻尾を長くしておくほど、ひょんなことからサイトに訪問をしてもらえる確率は上がってゆきます。(ロングテールSEOの量的側面

この質と量のバランスが大切です(毎日のようにブログを書くことが良いとは限りません。結果、質の低いページを量産しているのであれば逆効果となります)。

タイトル・文章はわかりやすく!

ブログ投稿時の表題の付け方や、読みやすい文章構成、書き方・内容構成には、ちょっとしたコツが存在します。(※そのコンサルティングも行っております!)

なお、下記にもそのコツの一部を紹介しております。

kao-pink
kao-pink

コンサルティング

ジュウロクデザインでは、サイト制作後のいわゆる「保守料としての月額料金」は原則的に頂いておりません。

任意のオプションとして、より費用対効果を上げるための運用支援を、コンサルティング契約という形で承っております。(サイト規模・目的・期間・アドバイス内容等に応じて料金は異なりますが、お値打ち&コスパ良好と思います)

より多くの人に愛されるサイト運営を! ホームページが、あなたのお店の・御社のファンを増やすための一助になればとても嬉しく思います^^

ご相談・問い合わせはお気軽に!

í
up